皆さんこんにちは。

手相の見方大事典テソペディアの雅也です。

今日は、生命線と寿命に関する、

不都合な真実について、

お伝えをしていきます。

 

テソペディアのブログ、YouTubeチャンネル、

メルマガでは、たくさんの手相に関する

記事、動画はもちろん、

人生相談、それから今後は、

もっともっといろんな占いについて、

お伝えをしていきますので、

ぜひYouTubeのチャンネル登録、

またはメルマガ登録を、

下のリンクからお願い致します。

 

生命線の長さと寿命の相関関係

生命線と言うと

あなたも聞いたことがあると思います。

生命線が長いと寿命が長いとか、

生命線が短いと寿命が短い

なんていう話を聞いたことが

あるかもしれません。

 

そこには、今まで手相家が触れてこなかった

不都合な真実が隠されています。

 

私は、お客様の手相を写真に撮って、

データ化して、それを、分析しているわけです。

何年か後に来たお客様が

どんな病気になられたとか、

何年後に結婚されたとか、

そういうことですね、

データとして残しているわけですけれど。

 

それを見ていても、生命線の長さ

寿命の長さに関しては、

相関関係がない

というデータになっています。

 

これは、今まで手相の先生は、

おっしゃってこなかったことですけど、

私は関係ないという自分のデータを信じています。

 

これはなぜなのかと言うとですね、

寿命というのは、今のところ年々

平均寿命というのは伸びているわけですね。

そして世界的に見ても、幼少期に亡くなる確率、

早く人生を終えてしまう確率ってのは、

年々減っていっています。

 

ということは、

ほとんどの方が平均寿命まで、

平均寿命近くまで生きる世の中になりつつある、

ということです。

特に、先進国では、その傾向が強くなっています。

 

そこで僕は

いろいろな方の手相分析をしていきました。

 

大変な病気をされている方であったりとか、

すごく健康な方、

様々な方を研究してきた結果、

寿命、日本だと80歳前後ですかね、

そこの平均寿命あたりで

生命線が終わっているという人は、

ほとんどいません

 

生命線で流年法というものを取ってですね、

何歳に何がある

ということを分析することはできます。

 

ただ寿命のことはわからない

と考えていた方がいいです。

 

生命線で寿命はわからない

もしあなたが手相鑑定に行って、

あなたは何歳で人生を終える、なんて言われたら、

僕はそれは信じなくていいと考えています。

もちろんその先生が

嘘をついているわけではないでしょう。

 

ただあなたの人生を

そこまで変えてしまうようなことは、

なかなか言えることではありません。

 

そして、これは

確たるデータがあるんですけれど、

ここではなかなかお見せできないのが

残念なんですが、

入門講座手相心理学講座の中では、

なるべく皆さんに分かりやすく

説明しようと思ってます。

 

寿命に関しては分からない

そして万が一わかったとしてもですね、

言ってはいけないことの一つです。

 

ですので、もし怖いことを言われても

全く信じなくていいと思います。

僕はそう考えていますし、

僕のデータ上はそうです。

 

では生命線で一体何がわかるのか。

寿命が分からないんだったら、

何がわかるのかっていうことですね。

 

人生における

大切なことが刻まれているんですけど、

じゃあ先生、寿命も大事じゃない、

と思うと思います。

 

でも、寿命というのはですね、

わからない方がいいです、人生。

 

分からない方がいいから、

分からないように作られているのです。

 

今、平均寿命って言われてますよね。

ただ、今は、年金が足りないとか

言われてきてるじゃないですか。

老後二千万欲しいとか。

 

あれなぜなのかというと、

平均寿命が計算より

伸びてしまっているからなんです。

あと、少子化という意味もありますけれど。

 

計算しても、今の医学をもってしても

その人の寿命というのは

なかなかわからないですね。

手相を見てもなかなかわかりません。

 

ただし、ひとつだけ例外があります。

それは、もう実際に病気をされているとか、

ある程度年齢を重ねている方の場合は、

年を重ねるごとに心が弱まっているのか、

生きる気持ちが強まっているのか、

というのは、

生命線を見てわかるようになります。

 

それはまた別の記事で

お伝えをしたいと思います。

 

今日一番お伝えはしたかったのは、

生命線で寿命がわからないという、

手相業界における不都合な真実です。

 

ですから、怖いこと言われても

信じなくていいですし、

長いから長生きだと思って、

無謀な人生を生きないでください。

 

どんな人にも

一分一秒は平等に与えられています。

翻弄されずに

生きることが大事になってきます。

 

では最後に、生命線で何がわかるのか

ということです。

 

生命線は、寿命以外の人生経験、

あなたの人生経験が刻まれている線だ、

というふうに考えてください。

 

これは間違いありません。

それぞれどんな人生経験なのか、

そしてどう見極めていくのかというのは、

おいおいまたブログやYouTubeの動画で

お伝えしていきます。

 

なるべく長くなりすぎないように、

コンパクトにお伝えしていきますので、

ぜひYouTubeのチャンネル登録、

メルマガ登録お願いいたします。

 

ということで

今日は衝撃的な真実をお伝えしました。

また次回もお楽しみに。

雅也でした。