手の中に「十字」の
印が出ることがあります。

ネット上では「バッテン」として
検索されているようです。

 

正確には「十字紋」と表現します。

 

小さな線2本が交わって
十字を形成している状態です。

このような状態
十字紋(バッテン)

この十字紋は
手相どこにでも出ます。
線の上はもちろん、
何もないところにも現れます。

 

〇十字紋の意味

その形や、「バッテン」と
検索されているとおり
悪い意味を示します。

 

基本的には
「一時的な停滞」
示すことが多く
「何かがうまくいかない」状態を
示しています。

これがどこに出るかで
意味を判断していきます。

例えば、結婚線に出れば
結婚の停滞

頭脳線に出れば
アイデアの停滞や
精神的な疲労

運命線に出れば
仕事の停滞

など、
細かく判断することができます。

 

〇チャレンジの証

ない方が良い線と言えますが、
実は、チャレンジしている証でも
あるわけです。

 

いい線があっても、
行動しなければ、
幸運が来ない
のと同じように、
悪い線通りに
悪いことがあるのは
チャレンジの証です。

 

がっかりせずに、
自分を褒めることも
大切です。

 

そして、
これ以上悪くならないように
今何ができる
考えていきましょう。
悪いことだけで終わったら
もったいないですよ。

 

〇十字紋のまとめ

一般的には一時的な停滞を
示す印ですが、

一概に悪い線と捉えるのではなく
次へのステップと捉えると
いいでしょう。

あなたの手相に
十字紋はありましたか?

 

もし、あっても、
「次へのステップだ」と
前向きに捉えていきましょう。

 

これから起こることに
ここが前をするだけで、
停滞を軽く済ますことは
できます。

 

備えておきましょう。