昨日お話した感情線
その感情線が切れている場合、
どのように判断するか
お話します。

 

恋愛にも重要な線ですから、
しっかりと見ていきましょう。

 

まず、手相において
「切れる」というのは
基本的に悪い意味として捉えます

しかし、感情線の場合は
少し違っています。

感情線が切れていると
例えばこの図のような感じになります
感情線切れ

感情線というのは、
前回お話したとおり
「表情豊かな線」です。

そのため、
感情線が切れていると言うことは
結構あります。

図のようにハッキリと切れることは
珍しいですが、
ところどころ小さく切れていることは
比較的多いのです。

切れている感情線の意味

これは、感情形成が未熟な状態
未熟と言っても悪い意味ではなくて、
幼少期や成人になって間もない
若い人たちは
感情線が切れて乱れていることが
とても多いです。

だんだんと、自分の生き方や
考え方が決まってくると
この感情線も
キレイな一本に整ってきます。

ということは、
感情線が切れていたら
若い証拠ともいえますね。

当然、しっかりと勉強すれば
切れている場所で意味も違って
様々な判断が出来るようになりますが、
まずは、感情線の切れ
まだまだ成長している段階の人に
よく出ることだ
と覚えてください。

あなたに
お子様がいらっしゃったり、
親戚のお子様など見る機会があったら
ぜひ、感情線みてください。
大人よりも切れている確率が
高いですよ。