fbpx

手相をたくさん知っていれば、
良い手相鑑定ができると思っていませんか?

僕も最初はそう思っていました。

10000人以上鑑定してはじめてわかった
人を幸せにする手相鑑定の方法を伝授します

こんな方にオススメの内容です

占い師に最も重要な技術

それは「人を幸せにする」ことです

 

でも、知っていましたか?
の大事な技術を教えてくれる学校がないということ

 

僕は難病になり、障害者となったことで、
導かれるようにこの占いの世界に入りました。

手相の本は数百冊。ネットでも調べ、手相も習いました。

知識は十分身につけたはずなのに、
手相家として鑑定をしていてもわからないことばかり。

 

まったくお客様のことを言い当てることも、
未来のこともわかりませんでした。

 

1人1000円で鑑定をはじめて、手探りの日々。

もう手相家やめようかと思った時、師匠にもらった言葉が

「お客様の幸せをみてください」

でした。

その言葉にハッとしました。

僕は自分の手相の技術ばかり磨こうとして、
目の前のお客様を幸せにすることを忘れていました。

 

この一番大切なことに気がついてからは、
ずっと「お客様の幸せ」を第一に考え、
鑑定をしてきた結果が、鑑定料が1000円から30000円になっても、
途絶えることのない鑑定予約と延べ一万人以上の鑑定実績です。


この「人を幸せにする」方法はプロの占い師なら、
誰でも身につけていることだと思っていました。


ところが、手相講座を開講すると、
現役のプロの占い師が僕の講座を学びにくるのです。

 

なぜ、現役でプロとして活動している先生が受講するのか。

 

それは「人を幸せにする鑑定方法」を教えている唯一の講座だからです。

 

この方法は、本当はプロになる前に知っておいた方がいい重要な技術です。

 

プロにならなくても、人を占うなら絶対に身につけておくべき技術です。

 

鑑定士養成講座では、手相の知識にとどまらず、

「どのようにしたらお客様を幸せにできるのか」

「未来を見るというのはどういうことか」

「鑑定する時の心構え」など、

10000人の鑑定経験から導き出された
他では聞けない技術をあなたに伝授します。

0期生の感想

秋葉さま

他では絶対に!教えてもらえない内容を、かみ砕いて教えてくださっています。

これは画期的な講座です。と、共に、「教えてしまってもいいのですか?」という気持ちもわきます。

受講生にとってはとても嬉しい素晴らしい内容だと思います。。

Y.I.さま

この講座は講師育成の講座とは一味違い、手相自体の探究はもちろん、個別での鑑定をしていくためのノウハウがきめ細かく学べるところが他には無い魅力です。

時折、先生の怪しい⁉︎冗談と真面目な体験談を交えながら、楽しい仲間たちとワークをしながらあっという間に時間が過ぎていってしまいます。

まだ受講途中ですが、毎回次の講座が楽しみです。

N.Y.様

雅也先生の手相家としての活動の集大成ともいえる講座です。
世の中に占い教室は星の数ほどもありますが、雅也先生のこの「鑑定士養成講座」は、今までの教室とは全く違います。手相のことも深く学べますし、さらに、占いを通してお客様の幸せを手助けする「鑑定士」の在り方や、手相を読み取り占い鑑定を実施する方法まで、今までの占い教室では決して学べなかった内容がてんこ盛り。
時代が時代ならな一子相伝になってもおかしくないような、門外不出ともいえる秘伝も多く学ぶことができますよ。
占いのプロになりたい人はもちろんのこと、占いのプロになる気が無くても占いに興味があるならば、手相や占い鑑定を深く知ることができますし、人間力を磨くことができて、人生の再出発にあたっても最適な講座でしょうね。

講座カリキュラム

開催詳細

 

 13時〜16時
(受付中)

第1回 2021年7月17日(土)
第2回 7月31日(土)
第3回 8月14日(土)
第4回 8月28日(土)
第5回 9月11日(土)
最終回 9月25日(土)

 10時〜13時
(開講中)
第1回 2021年4月10日(土)

第2回 4月24日(土)
第3回 5月15日(土)
第4回 5月29日(土)
第5回 6月12日(土)
最終回 6月26日(土)

*次期鑑定士お申し込みのお客様は
今期開催中の講座へも途中から参加可能です。
※参加できない回は無料振替または録画視聴(期限あり)が可能です。

zoomというシステムを使って
簡単にご受講頂けます。
(コロナウィルスの状況によって、希望者は会場受講をお選び頂ける場合もございます)

会場参加をご選択頂きましても、
感染症、自然災害等により、
オンライン開催のみとなる可能性もございます。


・ご受講料金

定価 498,000円(税込み) 
+ 認定試験料11,000円
合計 509,000円(税込み)

のところ

4期限定価格 390,000

さらに

応援価格 330,000
(税込み)

この金額は5日間限定とさせて頂きます。


・お支払い方法

 お振込 ご一括
 カード ご一括(PayPal)
 カード ご分割(3〜10回)
 ご分割には所定の手数料がかかります。

5日間限定
4期生を先行募集!

時間

3大特典+特別特典プレゼント!

特典1

幻の鑑定士講義映像

過去2回248,000円で開催し封印した
鑑定士養成講座の映像
540分以上をプレゼント!

特典2

幻の講師養成講座の内容を網羅

過去25万円で開催していた
講師養成講座の内容を
鑑定士養成講座の中に
全て盛り込みました

特典3

専用会員サイトにご招待!

受講生専用の会員サイトで講義動画を
何度も復習して見ることができます
通常会員サイトは月1,980円
(10年使うと237,600円)
今回は無料でおつけします。

さらに!特別特典プレゼント!!

予約3ヶ月待ち!
総帥雅也の手相鑑定

運命を味方につけ人生を切り開く

予約が取れない雅也の鑑定30分プレゼント

(定価55,000円)

なんと特典だけでも合計約80万円!
今だけの大チャンスです

好きな手相で人の役に立つ

テソペディアでは今まで
「手相入門講座」→「認定講師養成講座」
という流れで
講師の育成に力を入れてきました。

実は、この講師養成講座では、
こんな意見も頂いてきました。

「私は先生の様な手相鑑定士になりたいです!」

「手相鑑定の方法だけジックリ勉強したいです」
という嬉しいご意見でした。

このページを読んでいるあなたもきっと
「占いを仕事にしたい」という思いが
どこかにあることでしょう。

「誰かの役に立ちたい」
「好きな占いで生きて行きたい」

そんな気持ち、よくわかります。

好きなことをして、
誰かの役に立っていくって、
すごく幸せなことですよね。

誰でもどこでも学べる

そんな幸せで素敵なことなのに

「手相講座」に通うことを難しく考える方が多いようです。

例えば、「習ったらプロにならないといけませんか?」という疑問。

とんでもない。

身近な習い事を考えてください。

ピアノ教室に通っている人のほとんどは

「ピアノが弾けるようになりたい」と通う人たちです。

同じように「手相講座」も

「手相が見られるようになりたい」という気持ちだけで通って頂けます。

講師あいさつ

テソペディア代表の雅也です
ここで自己紹介をさせて下さい

手相入門講座を200回以上、
講師養成講座(マスター講座・プロ講座)で
100名以上の卒業生を輩出し、
全国各地で「テソペディアの手相入門講座」が
開催されています。

 

10年以上手相鑑定をしてきて、

お客様から頂く質問の多いことって何かわかりますか?

実は「他の先生に凄く怖いことを言われたのですが、大丈夫でしょうか?」です。

私としては、「お客様の未来」が幸せになるようにと手相を勉強し

日々鑑定をしてきましたが、

世の中には凄く怖い鑑定をする先生が多いのだと知りました。

そして、ネットを調べれば

ネガティブなこと、命に関わることなどが、手相の意味として書かれています。

確かに、一部分を見れば、当てはまることもあるでしょう。

しかし、本当の手相の見方は、
人生を変えるため」であり、

お客様を恐怖に陥れることではありません。

こんな情報がまかり通っていることはおかしいと考え、

研究してきた結果を皆様にしっかりお伝えしていきたいと思い

今回「手相鑑定士養成講座」を開発しました

この「手相鑑定士養成講座」の中には

私が10年以上お客様を鑑定してきた
ノウハウが集約されています。

今も最前線にいる人から学ぶ

占い業界では、教えている先生がすでに鑑定業務をしていない事が多いです。

これは、占いの本も同じです。

確かに、知識は豊富ですが、実際にお客様と話をした結果や効果は

最前線でお客様と鑑定している先生にしかわかりません。

私は10年で1万人以上の手相を鑑定させて頂き、

データにまとめてきました。

その結果、世の中で言われていることとは違う手相の発見や

本当に目を向けなければいけない手相の大事な部分がわかってきました。

この「手相鑑定士養成講座」では

用意されたカリキュラムを順番にこなしていくだけで

単なる手相の知識ではなく

「どんな質問にはどの手相を見ればいいのか」

「どんな解答を導き出すのか」が簡単に理解が進みます。

それらを惜しみなく、お伝えしていきます。

5日間限定
4期生を先行募集!

時間

Copyright© 2014-2021  Tesopedia

協会&関連サイト(工事中)