家庭運を右手でみるとどのようなことがわかるのか

家庭というのは、
人生のほとんどの時間を過ごす
場所です。

 

私は婚活の場で講師としてお話しを
させて頂く事があります。

 

その時に必ず言うことが
結婚してからの方が長い」という
お話しです。

 

結婚がゴールではなく
そこから家庭を作る
スタート
なのです。

 

今日は右手で家庭運をみるという
お話しです。

〇 右手のおさらい

 

右手というのは手相において
変化する運命
自ら切り開いた運命や将来。
変化する性格など
今後の事や未来をみる手として
考えられています。

 

この基準に照らしていけば
自分が作る家庭に関することが
右手に示されていると
考えられます。

 

〇 右手でみる家庭運

 

結婚出来る年齢に達している人に
とっては、
右手の家庭運の方が
重要になります。

 

今までと同じように
まずは金星丘のツヤをみます。

 

右手の金星丘が
ツヤがある方が
良い家庭を築く可能性
示しています。

 

ハンドクリームなどを塗って
ケアすることも大切です。

 

また、左手の金星丘に
ツヤがない場合や
生まれ育った家庭運が
あまり良いものでなかった場合

 

良い家庭を思い描きにくく
その影響で
右手の金星丘も
ツヤがない事はあります。

 

そのため、まずは
ハンドクリームなどで
つやを出すことから
はじめていきましょう。

 

〇 金星丘のシワの多さ

 

右手でも今までと同じように
金星丘のシワの多さをみます。
金星丘シワ多い

 

金星丘のシワは
誰にでもあるものですが、
濃くハッキリ多く出ていれば
家庭に関わる災いを示します。

 

これは、
夫や妻かもしれませんし、
相手のご兄弟、ご両親かもしれません。

 

ですから、
今、パートナーがいる方で
右手の金星丘にシワが多くても
その結婚自体が悪いとは
限りません。

 

本人同士はうまくいっているのに
両親に反対されている場合などは
シワが多く出ることもありますし、

自分または相手が長男で
家業を継がなければならない場合なども
金星丘にシワが多くなる傾向があります。

 

この場合も、災いというと
ちょっと怖く聞こえますが、
家を継ぐということは
それなりに面倒も多いですよね。

 

単純にそれだけのことかもしれません。

 

あまり深く考えないことが
大切です。

 

〇 まとめ

 

右手は
変化していく運命や
切り開いた人生を示します。

 

右手の金星丘では
自分が作っていく家庭に関することを
判断することができます。

 

ここまで、悪いことを中心に
お話しをしてきましたが、
右手の金星丘がキレイで
ツヤがある
のなら
安定した家庭
手に入る暗示だと
考えて下さい。

 

安住の地を見つけることは
老後までの人生を
左右しますので
じっくりと相手を吟味して
判断しましょう。