以前に
結婚線の枝分かれのお話をしました。
参考記事:結婚線枝分かれ

今日は非常に似ている
二股の結婚線」です。

 

〇 二股の結婚線

下の図のような状態を
二股の結婚線と定義します。
結婚線二股

枝分かれと何が違うかと言えば
二股の結婚線は
根元近くから二股になっている
ところです。

ややこしくなるので、
ここに図は載せませんが、
枝分かれの結婚線は
こちらで確認できます。
参考記事:結婚線枝分かれ

手相の結婚線が枝分かれしているとき、何を示しているのか?

〇 二股結婚線の意味

先ほどの図のように
ハッキリと二股になっている
結婚線は
別れ」を意味しています。

別居などではなく、
離婚をまず第一に考えます。

しかし、これは
悪いことばかりではありません。

必ずしも、結婚相手との
別れを示すとは限らないのです。

愛人や不倫相手との別れや
別れたいと思っていた人との
別れの場合もあります。

主に、パートナーとのことを
示唆していますが、
パートナー以外との別れも
十分に考えられます。

 

〇 まとめ

結婚線が二股になっているのは
「別れ」を意味します。

離婚を最初に疑います。

しかし、
愛人や不倫相手との別れ、
別れたい人とのわかれの
場合もあります。

結婚線の二股は
とにかく「別れ」であると
覚えておきましょう。

あなたが既婚者でも
独身の方でも、
この線を悪く考える
必要はありません。

悪い縁が絶ちきれる
考えれば、
とてもいい線だと思いませんか?

私にも二股の結婚線がありますが、
悪いことは何もなく、
むしろ、合わない人がいなくなって
とてもありがたく思っています。