私が毎日書いている記事は
「初心者でもわかる」
手相の大事典を意識しています。

今日はその典型とも言える
初心者が間違えやすい
二つの線をご紹介します。

それは、感情線結婚線です。

講座でも
「これは結婚線?感情線?」
ご質問を頂くことがあります。

とてもいいことです。

ハッキリしていないと
見極めが難しいこともあります。

ひとつずつ見ていきましょう。

 

〇 感情線

この図の赤い線の部分が
感情線です。
感情線

感情線の特徴としては
中指から人差し指の下あたりまで
伸びているのが特徴です。

感情線は
その人の感情に関わることが
わかります。
参考記事:感情線の基本的な意味・・・

手相占いにおける感情線の基本的な意味を簡単に説明

 

〇 結婚線

結婚線は、
先ほど示した
「感情線の上」に出ます。
結婚線標準

結婚線の特徴は
感情線と違い
「短く」
「小指の下」で収まることが
ほとんどです。

結婚に関わる
結婚運が主にわかります。
参考記事:結婚線

 

〇 まとめ

感情線
人差し指の下あたりまで
長く伸びる線。

 

結婚線
感情線の上に出て
小指の下に収まるような
短い線。

このように覚えて頂ければ
完璧です。