結婚線は
結婚を見る大切な線。
しかし、
この線がない
という人もいます。

 

結婚線がないなんて、
考えたくもないですよね。
きっと不安だと思います。

結婚線がない時の意味

プロから見て
結婚線がないということは
少なくとも私は
ネガティブに捉えていません
どうしてなのかご説明します。

1つ目
「結婚が現実的ではない」

結婚出来ないという意味ではなく
例えば、「結婚したい」と
思えない年頃や
思えないような経験があります。
また結婚生活が
具体的に想像できない。

そういう方にとっては
結婚そのものを意識しません
この場合、結婚線が出ていない
ことも多いのです。

年とともに、
心境の変化とともに
現れてくるでしょう。

 

2つ目
結婚以外の使命

結婚する以上に大切な使命がある
場合は、
まずはそちらを優先するために
結婚を魅力的に感じません。

 

使命を果たしてくると
結婚線が現れることもあります。

 

3つ目
「運命として当たり前」

ちょっとわかりにくい表現ですが
すでに、結婚というものが
運命で当たり前にセットされている
という人は、多くの恋愛をしません。

例えば、高校時代の恋人と結婚するとか

そういう人は、複数の恋愛をせず
当たり前のように結婚相手と
出会っていくので、
結婚線がない人場合があります。

 

今までお読み頂いた通り、
結婚線がない イコール
結婚できない。
ではありません。

 

結婚が現実的に考えられないか
ほかに優先すべきことがあるのか、
また、運命で結婚が当たり前なのか。

 

もちろん、人によって様々ですから、
個人的な運命は
鑑定でお話します。

 

しかし、結婚線がない
ということが、
結婚できないことではない
ということは間違いありません。

 

結婚したい方は、
悲観せず、婚活を楽しんでください。

私のお客様でも
結婚線がなくて結婚している人
多くいます

 

事例もいつかメールで
ご紹介したいと思います。