健康運はここで見る!
手相における判断は健康線

私は手相が大好きですが、
現代手相には
否定的な部分があります。

 

なぜなら、昔は
本当に統計をとっていました。

 

例えば、観相学の大家である
水野南北さんは
銭湯や床屋さんで統計をとりました。

自身が投獄されていたときに
共通点を見いだしたことが
最初のようです。
参考書籍

そして、今日テーマの
病気に関しては
病院で調べた人の記録が
残っています。

 

しかし、現代では
私を含めて
個人情報が厳しい時代であり
特定の状態の人を
観察して統計を出すのは
非常に難しいため
信憑性に欠ける部分があります。

手相をより信頼できるツールにしていくために
私も手相家の責任として
統計をとって
日々研究しています。

 

なにより、
昔とは病気も変化して
過去の見方では予測できなく
なっています。

 

今日は、簡単に健康運を
見極める方法を
お話します。

〇 健康線

 

手相において健康といえば
健康線」がまず候補に挙がります。

この図が代表的な健康線です。

 

諸説ありますが、
健康線は「ない」か
見本のように
一本キレイに出ている状態
健康的な状態です。

「あるといい」のではなく
「ない」方がいいのです。

 

そして、あったとしても
一本キレイ」ならOKです。

 

健康線というのは
体調を崩していくとともに
出現し
濃くなっていくと考えます。

 

「健康線」という名前から
健康だからあるという
イメージをもたれがちですが、
不健康になると出てくる訳です。

 

今日から
不健康線」と言った方がいい
かもしれません。

 

健康線は
種類が様々あるので、
今後細かく説明させて頂くとして
今日は初心者でも
簡単にわかる
健康運をお伝えします。

 

〇 手のツヤ

 

家庭運のところで
金星丘のツヤの話が出てきました。
参考記事:家庭運

手相で家庭運家族運をみる

実はこのツヤ
どんな運勢を見るにも
大切な事で
特に健康では重要です。

 

よく、体調を崩す
顔にしわが増えたり、
吹き出物ができたり
かさついてきたりします。

 

同じように手相でも
体調を崩す
ツヤがなくなりシワが増えます

 

ということは、

手にツヤがある人は
健康的であり
美容にも良い状態であり
精神的にも満たされていると
考えられます。

 

まずは、ツヤが減ってくることが
不健康になっていく
最初の予兆として
現れると覚えておいてください。

 

〇 血色が物語る

 

手のひらのツヤは
とても大切です。

 

その時、同時に見て欲しいのが
手の血色です。

 

これは、手相を勉強していなくても
手が青ざめていたり
紫がかっていたりしたら
なんだか体調悪そうだなと
感じますよね。

 

その通りで、
健康な手のひら
基本的に
ピンク色でツヤがあります。

その状態が
一番健康的であると
示しています。

 

常にピンク色の手のひらを
維持できると
非常に良い状態です。

 

理想
赤ちゃんのような手のひらです。

血色も良く
ツヤもある状態です。

 

健康に過ごすには
まず、
赤ちゃんの手のひらを
目指すと良いでしょう。