あなたは
大成功の手相」とか
天下取りの相」とか
聞いたことありますか?

 

その相とは
ますかけ」のことです。
マスカケ線という呼び方も
できますが、
線というよりも、
ますかけという形
覚えた方が良いと思います。
カタカナとひらがな表記に
深い意味はありません。

 

まず、マスカケの図
マスカケ

 

専門的に説明すると
頭脳線と感情線が
ひとつになっている状態です。
この状態を「マスカケ」と
呼びます。

 

なぜ、大成功だとか、
天下取りだとか
言われたのかは
後日のブログで
しっかりお伝えするとして、

 

本日は、「マスカケ」の意味!

 

マスカケは
思考を司る「頭脳線」と
感情を司る「感情線」が
一本になっている状態です。

 

普通であれば、
役割を持った線で
性格を読み解いていきます。

 

ところが、
マスカケの場合は
それがない訳です。

 

つまり、
頭脳と感情がセットになっています。

 

そのため、性格は
両極端です。

 

頭脳線とセットのおかげで
感情が抑制され
自己のコントロールができ
冷静でどっしりしている
パターン。

 

逆に、
感情線とセットのおかげで、
頭脳よりも感情が優位に立ち
感情的で、頑固で、
自分をしっかりと持っている
というパターンに
分かれます。

 

「えっ?同じ線なのに
二つの意味があるの?」
あなた
良いところに気がつきましたね!

 

そうなんです。

このマスカケは、
2本の線がどのように
1本になっているかによって、
全く違う意味になるのです。

 

こういうことを書いている本は
ないと思います。
私が2012年に講座で言ったのが
初めてです。

 

つまり、
マスカケ線だからといって
みんなが同じ性格ではない
ということです。

 

ですから、
大成功する人
そうでない人がいます。

 

残念ながら、
感情線が優位に立っている場合は
成功は難しいでしょう。

 

頭脳線と感情線
どちらが優位なのか
判断する方法は、
非常に細かいので、
またの機会にお伝えします。

 

あなたの手相は
マスカケですか?