手相の中で重要な線である
生命線

この生命線を横切るように出る線
なんだが不安になりますよね?

 

今日はしっかりと解説させて頂きます。

〇 生命線を横切る線

まずは、この図をご覧ください。
生命線の障害線基本

生命線を横切るように
赤い線が出ています。

赤い線の出る場所は様々で
長さや濃さによって
意味は変化していきます。

今日は基本的なお話しです。

 

このように
「何かの線」を横切る線
「障害線」と呼んでいます。

障害線は
生命線・頭脳線・感情線はもちろん
運命線や太陽線など
様々な線に出現します。

今後もたくさん出てきますので、
覚えておきましょう。

 

〇 意味

障害線はその名の通り
障害を暗示する線です。

 

それが生命線に現れています。

生命線は
自分の人生を表す線でしたね。
参考記事:生命線の意味

生命線の意味をしっかりと覚えましょう

 

つまり、
人生における障害を示します。

障害と言っても、
先ほどの図のような小さなものは

一時的な困難や停滞
人生でよくありがちな
小さな悩みのことで、
あまり心配の必要はありません

 

〇 気をつけることは?

心配の必要はないと言いつつも、
心配ですよね?

気をつけて欲しいことは、
これくらいの障害なら
事前に排除することが可能です。

「なんだかうまくいかないかも」
「けんかになりそうだな」など
何かを感じたら、
いつも以上に注意して
行動してください。

そうすれば、避けることができます。

 

〇 まとめ

線を横切るのは「障害線」

生命線に出る障害線は
困難や停滞、悩みを示す。

小さな障害線であれば、
ちょっとした注意で
回避することができます。

もし、あなたの
生命線に障害線が出ていたら
少し注意してみましょう。

 

どんな困難か不安な場合は
手相の先生に見てもらうのも
いいでしょう。