生命線にまつわる話は
永遠に出来るほど
たくさんあります。

 

それだけ、大切な線であると
言えるでしょう。

 

今回は、
線そのものではなく、
生命線特有の
線の内側の話をしたいと思います。

〇 生命線の内側

 

生命線の意味は
ネットで調べるとたくさん出てきます。

 

ところが内側の話
あまり出てきません。

 

生命線を見る時に
その大きさを見るというのは
基本中の基本です。

ここでは大きさの話は
言及しませんが、
大きさを見るのが基本というのは
実は「内側の面積」を
見ているということなのです。

 

生命線は自分自身を示します。
運命や人生経験など様々です。

 

では、その内側は何を見るのか
というと、
これは「家族」に関わる事を
見ると言われています。

 

ここで大切なのは
家族がいる、いないということに
関係なく、
その人の家庭運を見ることになります。

 

そのため、内側を見ただけでは
何人家族か、既婚者かなど
そういう細かいことは
わかりません。

わかることは、
その人が一生の中で
どのような家族に恵まれていくのかということです。

 

〇 内側のシワと意味

 

生命線の内側には
必ずシワが存在します。

金星丘シワ多い

 

どんな人でも基本的には必ず
シワがあります。

縦にも横にも
たくさんの線が入っていることが
あなたも
確認できるでしょう。

 

このシワの状態の見極めは
非常に難しいです。

 

今までの様に
「濃い」「薄い」
「長い」「短い」などと
目安があるわけではありません。

 

どのような状態が
良い家庭生活を示し
悪い家庭生活を示すのか
とても難しい鑑定になります。

 

なぜならば、
特に子どもの頃は
その家庭に生まれたことが当たり前で
ほかと比べる事もできません。

 

ですから、
子どもの手相を見ると
みんな幸せな手相をしています。

 

では、経験を積んで
周りの家庭を見れば
真実がわかるのかといえば、
そうでもありません。

 

なぜなら、
年収が何千万円もあって
みんな仲良しの家庭でも
周りがみんな年収1億で
恥ずかしいと感じる人もいますし、
お金がなくて苦しいけれど、
幸せを感じている人も
いるのです。

 

このように、
幸せというのはその人の
主観によって
随分変化するものですので、
見極めが非常に難しいのです。

 

では、私は何を目安に
判断をしているのでしょうか。

知りたいですか?(笑)

 

それは「美しさ」です。

 

シワが濃くても薄くても
長くても短くても
ゴチャゴチャしておらず、
血色が良く
キレイな生命線の内側
の人は
一生を通して
幸せな家庭運

持ち合わせている可能性があります。

 

また、
シワがどのような状態でも、
ゴチャゴチャして見える場合は
家庭内もゴチャゴチャと
もめ事が絶えない可能性
示しています。

 

どのような状態を
キレイとするのかは
経験を積むしかありません。

 

しかしながら、
この生命線の内側に限らず、
キレイ」とか「美しい」という
状態は
説明できない何かの力が
働いていると言えます。

 

どんな線、どんな手相でも
キレイな状態
理想的です。

 

言葉がキレイな人と
そうでない人と
生き方が違う
ように
手相には
その人の生き方が
現れる
と考えて
間違いないでしょう。

 

〇 まとめ

 

生命線の内側は
「家庭運」を見る場所。

 

家庭は生まれ育った家庭
自分が作る家庭、
そこから生まれる親戚関係など
幅広いことが刻まれています。

 

見極めは非常に難しいですが、
ポイントは
キレイ」か「美しい」か
ゴチャゴチャしているか
という点に注目することです。

 

ここで言う「キレイ」「美しい」は
美人、可愛いというものとは違い
手相の美しさのことをさします。

 

ですから、見極められるようになるには
経験が不可欠です。

 

もし、あなたの
生命線の内側を
キレイにする事ができれば、
安定した家庭を
手に入れられることを暗示します。

 

手入れを怠らずに、
美しい手を目指しましょう。