昨日は、
シワの多い手相」の
お話をしました。

手相が「しわしわ」。シワが多い手相にはこんな意味があります。

 

今日は、シワよりも太い線
多い手についてです。

シワと線の違いについては、
後日お話します。

 

線の多い手の図はこちら
線が多い手相

図で見ると、
「主要線」と
それ以外の線の
見分けが付きます。

 

ところが、
実際の手相の場合
「主要線」つまり
生命線、頭脳線、感情線が
わからないことが多いです。

 

こういう手相は
プロでも判断に迷いが生じます。

 

そのため、まずは
「主要線」を見極めます。

 

そこから、
それ以外の線をゆっくりと
みていきます。

線が多い人はこんな人

線が多い人は、
簡単に言えば、
「やりたいことが多い」

 

いろんなことに興味があり
様々なことにチャレンジする
傾向にあります。

 

あなたのお友達に
会うたび趣味が変わっている人が
いたら、
もしかしたら、
線が多い手相の持ち主かもしれません。

 

比較的器用で、
やり始めてすぐに
ある程度できてしまいます。

そのため、趣味が長続きしません
仕事も同様で、
転職が多くなる傾向にあります。

 

シワが多い手相
と同じように
気にして悩むタイプの傾向はありますが、
線の多いタイプは
それを行動で解決するタイプです。

考えているよりも、
やってみて答えを知るタイプ。

手相が「しわしわ」。シワが多い手相にはこんな意味があります。

人生を楽しんでいると
言えるとおもいます。

 

ひとつポイントがあるとすれば、
何かひとつでも良いので、
ずっと続けていくものがあると
人生はより一層開けていきます。

 

仕事でも趣味でも、
夫婦関係でも、
崩れない何かを持ちましょう。