結婚」は
特に女性にとっては
大きく運命を変える
要素になります。

 

手相ではなく、
サイキックな観点から
お客様を見ていても、
大きく運命を変える
少ないチャンスだと
確信しています。

 

もちろん、
「良くなる」のか
「悪くなる」のかが
とても重要です。

 

今日ご紹介する
結婚線は
結婚線の中でも
特上と位置づけて良い
状態です。

〇 上向き結婚線

 

まず、この図をご覧ください。
結婚線上向き

 

結婚線の先端が
上に向かって
伸びています。

 

手相学では
基本的に
「上に伸びる線」は吉相(きっそう)と
考えられています。

 

吉相とは、
良い線。
良いことがある線と
ご説明することができます。

 

その上で
「結婚線が上向き」という状態は
何を意味しているのか。

 

〇 幸せ婚線

 

島田秀平さんが
この線に関して
ぴったりな名前を付けています。

 

それが、
幸せ婚線」です。

 

確かに
結婚線が吉相になっているので、
幸せな結婚を
暗示しています。

 

これは非常にわかりやすい
ネーミングだと
感心してしまいます。

 

〇 上向き結婚線の意味

 

私は
非常に細かく考えるタイプです。

 

例えば、「幸せな結婚」に
関していえば、
こういう結婚が幸せ」という
定義は
人それぞれですよね。

 

夫婦で力を合わせることに
幸せを感じる人。

 

お金持ちとの結婚が
幸せな人。

 

自由を与えてくれる事が
幸せと感じる人。

 

様々です。

 

私は
上向き結婚線に関しては
理想以上の結婚」と
定義しています。

幸せをつかんだ人

この定義であれば、
その人がどんな結婚の理想を
持っていても、
当てはまります。

 

何が言いたいのかというと、
「上向き結婚線」があるから
必ずイクメンとか
そういうことではないのです。

 

自分が考えていた以上」の
結婚生活が送れる
という印です。

 

結婚しても
バリバリ仕事が出来る
状態になれるかもしれない。

 

子育てに専念できる
状態になるかもしれない。

 

状態は人それぞれですが、
自分が思い描いた結婚を
超える幸せが手に入ります。

 

 

どうしてここまで断言するか
というと、
本当に珍しくて、
私は今まで
数名にしかお会いしたことがありません。

 

マスカケや
神秘十字、フィッシュよりも
圧倒的に珍しく、
圧倒的に幸せな人が多い
です。

 

私はお目にかかった時に
「随分幸せなご結婚ですね」と
お話したところ、

数名全員が
私にもったいない結婚で、こんな私で良いのでしょうか」と
お話をしていました。

 

全員、不満がないということです。

 

これは、当然、
結婚相手だけではなく、
不満よりも感謝の心を持つ
この方たち自身が
素晴らしい人格者なのだと
思います。

 

〇 まとめ

 

上向きの線は吉相である。

 

結婚線の上向きは
理想以上の結婚」を示す。

 

結婚における幸せには
形がありません。

 

理想があるのであれば、
この
上向き結婚線になるよう、
自分を磨くことから
始めて見ましょう。

↓メルマガ登録↓