手相を勉強している
あなたなら
太陽線」という言葉は
聞いたことがあるでしょう。

 

本日は太陽線の基本的な部分を
解説していきます。

 太陽線の場所

太陽線は、
名前から推測できる通り
「太陽丘」に向かって
伸びる線です。
参考記事:太陽丘

太陽線

この見本のように伸びる線が
太陽線です。

終点は太陽丘ですが、
起点(始まりの場所)は
いろんなところから
スタートします。

見本の画像の様な
太陽線が理想的な太陽線です。

 

 太陽線の意味

主な意味として
「成功」「名声」「財運」「繁栄」
というような、
幸運を授かる線とされています。

 

ここだけ切り取れば
とてもいい線です。

ただ、私は現実的ですから
真実もお話します。

 

 太陽線は結果のひとつ

太陽線は
「成功」「名声」「財運」「繁栄」
という意味です。

これって、「結果」ですよね?

そうなんです。
実は、太陽線は結果を示しています。

ということは、
結果を得るために何かしなければなりません。

努力や行動です。

それは、
運命線や、頭脳線、生命線を
一緒に見る必要があるのです。

 

そのため、
太陽線があっても不幸」な人も
いれば、
太陽線がなくても幸運」な人も
いるというのが現実です。

知りたくなかったですか?
または
「じゃあ、当たらないの?」という
疑問もあるでしょう。

それは、
1つの線だけ見ても当たらない
というのは事実です。

主要な線や手全体を見れば
当たるようになります。

主要な線以外は
必ず、主要線がどのようになっているか
一緒に見る癖をつけましょう。

 

 まとめ

太陽線は
「成功」「名声」「財運」「繁栄」
を示す線

これは結果であり
努力や行動が大切。

それは、主要線や運命線を
しっかりと見ることで
結果が得られるか判断できる

 

太陽線があるからといって、
気を抜かないこと。

太陽線がないからといって、
諦めないことです。

手相は変わるのですから。