私は、現在手相をメインにしていますが、
本当にメインにしていることは
「未来の扉をひらく」
ことです。

どんなことでもそうですが
知識を覚えること
それによってうまくいくこと
全く別物です。

 

手相を覚えること
手相を使って幸せになる
ことは全く別物です。

 

残念ながら
手相を覚えても
幸せになれない人が多いです。

 

なぜなら、占い好きな人ほど
実は占いに通っています。

 

「占えるなら通わなくて良いのに」

その通りです。

しかし、
「占いが出来る」ことと
「占って幸せに導ける」のは

別のことなので、
占い師が存在しています。

 

あなたが
こうして手相を勉強しているので
あなた自身があなたを
幸せに導けるように
なってほしいと
思っています。

 

そのためには、
「知識としての手相」から

「使える手相」
しなければいけません。

 

そのお話しをする前に、
次回はなぜ知識だけで
使えるようにならないのか
というお話をしていきます。
次回の記事はこちら↓

 

手相の知識より使える知恵を