手相は変化す
聞いたことがあると思います。

 

これについては、
手相は
「変わる」と言えば変わるし、
「変わらない」と言えば
変わらないのです。

 

ここでは、
手相が変化すると言うことについて、
ひとつずつ丁寧に説明していきたいと思います。

 

 手相が変わりやすい線はどの線?

 

手相が変わると言っても、
すべての線が
変わるわけではありません。

 

特に濃い線、
生命線や頭脳線といった、
主要線が変わることは珍しいのです。

では、
どんな線が変化するのかというと、

主要線の中で最も変化しやすいのは
感情線」です。

 

「感情」
という名前がついているだけに、

その人の心の変化が
現れやすい線のため、
表情豊かに変化していきます。

 

主要線以外の
この線は一体なんていう線なんだろう?」と
思うような小さな線、
短い線、細い線は
非常に変わりやすい線と言えます。

 

これらの線は、
出たり消えたり」します。

この線の変化を的確につかむことで、
人生の変化を見極めることができます。

 

 1−2.線が変化するのは何を意味しているのか?

 

「手相が変わるといっても、
 それにはどんな意味があるんですか?」とご質問頂きます。

とても素晴らしい質問ですね。

 

なぜなら、
「線が変わった」と言うことよりも、
「それにはどんな意味があるのか」の方が
重要だからです。

 

意味を知らなければ
「ただ手相が変わった」と
言うことだけなのです。

 

では、
手相の変化が何を示しているのか

 

これは、
運命の変化」と考えて頂ければ
良いでしょう。

「運命の変化」が
「どんな変化」なのか、
「良い変化なのか、悪い変化なのか」
ということは、
どの線が変化したのか。
どのように変化したのか
変わっていきます。

 

つまり、
線が変化した」と
言うことだけに意味はなく、
どの線が、どのように
変化したのかによって、
意味も大きく変わってくると言うことになります。

 

手相が変わるのと運命が変わるのとどっちが早いのか

「手相が変わると運命が変わるなら、
先に手相が変わるんですか?」
とても素晴らしい疑問です。

 

このあたりのことも、
人や手相によって
大きく変化していきますので、
詳しく見ていくことにしましょう。

 

2−1 先に変わるのは運命?それとも手の線?

「線が変わるから運命が変わる」のか
「運命が変わったから線が変わったのか」
というこの2つでは、
意味が少し違ってきますよね。

 

ただ、
これは「どちらでも正解
というのが正解です。

 

「線が先に変わる人」と

「運命が先に変わる」人と
両方いるわけです。

 

これを手相だけで
見極めることは困難で、
厳密には、
鑑定にいらっしゃったお客様の
相談を伺いながら
じっくりと
見極めていくことになります。

 

お話していて
人生に変化がない」と
お客様が言っていても、
手相に変化」が出ていれば
それをお伝えすることによって、
運命が変わっていきます。

 

逆に「手相に変化がない」という
状態でも、
お客様自身で
今、運命が変化している気がしています」と
ご自分で察知している方も
いらっしゃるわけです。

 

ここは非常に難しいですが、
運命と手相の
どちらも
先に変化を始めることがあると覚えておいて下さい。

 

 2−2 線が変化したら運命はどれくらいの期間で変化するの?

 

もし、「運命の変化」
「人生の変化」を
感じ取れていない段階で
「手相の変化」を発見した場合、

 

「手相の変化」から
「運命の変化」は
どれくらいの期間
発生するのかというお話です。

 

これも人それぞれといえば、
それまで何ですが、
すぐに運命が変化」するタイプと
1年以上の期間がかかる」という
タイプがいます。

 

このタイプというのは、
その人の特性ではなく
「悩み」や「今の環境」に
左右されることが多いです。

例えば、
離婚」という悩みの場合では、
手相が変化してから、
実際に離婚するまで時間がかかる事があります。

 

逆に、「出会い」であれば、
手相に出会いの兆候が見えて、
すぐに出会う事もあります。

 

人それぞれの運命ではなく、
悩みや環境によって
運命変化までの期間が異なると
覚えておきましょう。

 

2-3 運命の変化に手相はどこまでついてくるの?

 

例えば、
運命が変化していて、
手相の変化が出ていない場合、
手相は変わる可能性があります。

 

運命変化とともに
手相も変化するというと、
非常にロマンチックですが、
すべての変化が
手相に出る分けではありません。

 

その人の運命に
大きく関わる変化があった場合。

 

例えば、
「転職」「失業」「結婚」「離婚」
というような、
立場も環境も
大きく変わる出来事の場合は、
今後手相に現れてくることが
予想されます。

 

しかし、好きな人が変わったとか、
趣味を変えたとか、
家具を買い換えた程度の事は
手相には出にくいと
考えて良いと思います。

 

手相は基本的に、
その人の運命変化を
刻々と示してくれます。
しかし、
日常の小さな事に関しては
手相が変化することが
小さいということと、
手相が変化しにくい人もいますので、
注意が必要です。

 

手相が変わりにくい人の特徴

 

運命の変化
手相に出にくい」という人がいます。

それは
その人の運命もある程度影響しますが、
一番は、
「体」や「手」の特徴と
「職業」に大きく影響を受けることになります。

 

例えば、
元々手相に線が少なく、
手の皮が厚い人
手相が変化することは少ないです。

 

例えば、
趣味でスポーツ、
特に手を使うもの、
野球やクライミングなどをする方は、
手の皮が厚くなり、
細かい線は消えていく傾向にあります。

また、趣味だけではなく、
職業としては、
プロスポーツ選手や大工さん、
職人さんなどの、
素手を直接使って仕事をしてる方も、
手の皮が厚くなり、
手相の変化が出にくい傾向があります。

 

ご自分の手の皮が厚いなと感じる人や、
手を使う仕事や趣味をしている人は、
変化があまり出ないかもしれません。

 

こういう方は
手相の鑑定から運命変化を読み取る事が
非常に難しいので、
他の占いや
サイキック能力などを活用して
鑑定していくことになります。

 

まとめ 手相は本当に変わるのか?

 

はい。しっかりと変化します。
ただし、主要線よりも、
細かい線の方が変化しやすい。

線の変化は運命の変化を示している。

 

どのような運命の変化になるかは、
その線を観察しなければわかりません。

 

変化が良い場合も
悪い場合もあります。

 

手相の変化と運命の変化は、
どちらが先に起こっても
不思議ではない。

 

線が変化したことで、
運命に変化が出てくるのは、
その人の状態や変化する内容によって変わる。

運命の変化によって
手相は変わるが、
人生に大きな影響を及ぼすような
出来事だけが手相に現れる。

 

手を使う職業や趣味を持っている人は、
手相が変化しにくいので、
手相から運命変化を読み取る事は
非常に困難です。

普通の人は手相の変化から読み取れることはたくさんあるので、
毎日手相を観察してみて下さい。