講座でよく聞かれることは
占い師になるにはどうすればいいですか?」ということです。

あなたも同じことが
気になっているかもしれませんね。

 

〇 基礎は技術

当たり前の話ですが、
技術が必要です。

手相家になるには、手相の技術が必要です。

これは本を読むなり
習うなりして頂ければ
解決です。

 

〇 経験

知識や技術があっても
占い師にはなれません。

これは、
資格を取っても
実務でいかせないのと
同じです。

技術を身につけたら
実践する場所が必要です。

ところが
実践する場所がない
というのが実情です。

 

ですから、実践させてくれる
講座に通うのがいいでしょう。

私の講座でも
プロを目指す場合は
実践をして頂いています。

 

〇 認知される

技術と経験が身についたら
いよいよお客様の前に
出て行くわけですが、
ここが最難関。

占いの館に所属するもよし、
自分で始めるのもよしですが、
多数いる占い師から
自分を選んでもらうのは
至難の業です。

ここが一番大切です。

これは私も講座以外に
たくさんのお金をかけて
勉強してきました。

あなたが占い師を選ぶとき
ネットで検索したりしますよね?

ということは、
あなたが占い師になったら
検索で選ばれる人になれば
愛される占い師になれるということです。

そのためには、
方法を学ぶしかありません。

私は、手相の講座でおしまいではなく、
プロになって愛され
感謝され続ける方法

個別にプロデュースさせて頂いております。

せっかく身につけた技術は
いかしてこと価値があります。

あなたの才能を
最大限生かす方法を
講座ではお伝えしていきます。

明日からはまた手相のお話です。