主に仕事やその成果に関して
見ることが多い
運命線

 

昔は男性特有のものでしたが、
女性の活躍によって、
男女とも運命線が出ている人が
増えてきました

 

運命線は、
人生の大きなドラマを
物語る線でしたね。

どこに行くのか注目

その運命線が
いくつかに枝分かれ
することがあります。

運命線枝分かれ

図の黄色い線の部分が
枝分かれしている線です。

 

これらを分析するときに
丘のところで少しお話したように
参考記事:丘の意味

手相には丘があります。その意味を知ることが手相を知る第一歩。一覧で確認しましょう。

 

どこに行くのか」と言うことを
見極められれば、
その到達点の意味を知っていれば、
線の意味すべてを覚える必要がありません

 

運命線の場合も同じで、
この黄色い線が、
どの丘に向かっているのか」を
見れば、解決です。

例えば木星丘へ向かえば

例えば、左に分岐している黄色い線

これは、「運命線」が
木星丘」に向かっていますね。

 

「木星丘」の意味
覚えていますか?
覚えていない方はこちら

木星丘の場所と意味をわかりやすく解説します

 

どうやって判断するかというと、
仕事、ドラマ、成果」を司る
運命線が、
努力、向上」を示す
木星丘へ向かっている。

 

つまり、
向上心があり、努力家で、
その結果として、
仕事で成果を残せる人
」と
判断することになります。

 

残りの2つについては
自習してみてください。

後々のメルマガで
お伝えします。

講座でもお伝えしていますので、
早く知りたい方は
講座でお待ちしております。