いきなり事例を使ってお話です。
その方が楽しいですよね?

 

今日は
「頭脳(知能)線が
こんな形の人はプロポーズが遅い」

これはプロポーズだけではありません。
何かを決めるのが遅い、
わかりやすく言えば、
優柔不断。

 

頭脳線(知能線)が長く傾斜

図を見てください。
ピンクで示している
頭脳(知能)線が長いですね。
そして傾斜しています。

意味は?

細かい意味は、
メルマガで
詳しく解説していますので、
そちらに譲りますが、

このような形の場合
優柔不断で
決めることに時間がかかります。

そのため、
プロポーズのような
重要な決断はもっと遅くなります。

攻略ポイント!

攻略ポイントが・・・

あまり人を操作するようなことを
私は教えたくないのですが、
こういう手相の人は
「押しに弱い」ところがあります。

 

よくご相談で女性から
「私が誘うんですか?」
「私が結婚迫るんですか?」
言われるのですが、
こちらから誘った方がうまくいく
ということもあるのです。

 

このような知能線の男性なら
こちらからアプローチすることを
おすすめします。

 

押して押して・・・
押しすぎて嫌われても責任とれませんが、
どのくらい押すかは
相手の反応次第。

 

間違いないのは、
待っていても決断できませんから
こちらから押せないならば
プロポーズしやすい
ロマンチックなデートをする
というのがおすすめです。