手相は、
私も入門講座で
「たった1日」と言っているとおり
やろうと思えば
すぐに覚えて使えます。

 

しかし、実際に鑑定していくと
わからない事の連続です。

 

1つの線でも
様々な表情があるのが
特徴です。

 

本日は、
運命線の起点が
月丘にある
というお話しです。

〇 運命線について

 

継続してご覧頂いている方は
耳にたこ。ならぬ眼にたこ。
というほど、
運命線の意味を読んできたでしょう。

 

面倒がらずにしっかりと
おさらいしておきましょう。

 

まず、運命線
人生のドラマを示します。

 

ドラマとは、就職、転職、結婚
出世、家を買うなど。

そして、何より
仕事に関する運命の示される線です。

 

 

〇 起点が月丘にある

 

運命線土星丘(中指下)に向かうのが
ひとつのポイントです。

 

しかし、始まりの場所(起点)は
様々表情があります。

参考記事:運命線の始まり

運命線は始まりがどこからかしっかりと見極めましょう

 

今日は、月丘から始まることを
学んでいきましょう。

 

〇 月丘の意味

 

月丘は小指の下の方
手首に近い部分の事です。
月丘

 

月丘
空想、妄想、直感、感受性、芸術性
神秘性、そして人気を司ります。

 

そこから、運命線が出ている状態を
分析していきましょう。

 

〇 月丘から出た運命線

 

仕事を司る運命線が
空想や直感を司る月丘から
出発している場合。
運命線 起点月丘

 

このように
弧を描いた形の運命線になります。

 

こういう人は、
仕事を
アイデア先行」で
こなしていくタイプです。

 

ひらめきを大切にして
それを現実で実現していく
という仕事をすることになります。

 

発明家や革新的な商品を
生み出していくタイプの人です。

 

実は、もう一つの側面があります。

 

〇 人気者?

 

月丘が司るもう一つの重要な
要素は「人気」です。

 

そのため、
営業や接客業はもちろんのこと
講師、教師、など
お客様と直接接する仕事に就く人が
どれだけお客様に愛されるか
判断する線とも言えます。

 

人気は愛されているということです。
もしも、このような運命線が
あなたの手にあるのなら、
客商売をおすすめします。

 

また、音楽家やアイドルなど
人前に立つ仕事を目指す人にも
おすすめの線です。

 

私は肖像権や著作権を
しっかり守って活動したいタイプなので

ここにアイドルの手相を
載せることはできませんが、
人気のあるアイドルや
音楽家では
月丘を起点とした運命線を
持っている人も
間違いなくいるのです。

 

この線があれば、
必ずアイドルになれるとか
営業で成功するとか
そういう事はありませんが、
その素質は持っています。

 

あなたの周りにも
いませんでしたか?

 

学生時代、
何か取り柄があるわけでもないのに
なぜかクラスの人気者になる人。

 

そういう人には
このような線があったかも
しれません。

 

自然と人が集まってくるタイプの
人だという事になります。

 

〇 まとめ

 

運命線は仕事やドラマを司る。

月丘は想像力や人気を司る。

 

月丘を起点とした運命線
アイデアを生かした
発明家や革新的アイデアを生み出す
仕事が向いています。

 

また、営業や接客業
音楽家やアイドルなど
人気がものを言う仕事
向いています。

 

このように、ひとつの線でも
始まりが違うだけで
随分変化がありますよね。

 

次回は、
もっと細かく見ていくことに
しましょう。