今日は、
「感情線に島」がある状態を
一緒に知っていきたいと思います。

〇 島の意味

島というのは
手相に出る印・紋の一種で
主に「停滞」「困難」
示す印になります。

悪いことを示唆する
代表的な印です。

参考記事:手相の島

手相の「島」。絶対知っておいてほしい印(紋)1位。徹底解説します

 

 

〇 感情線に島がある

感情線に島がある場合は
場所によって様々な解釈が
あります。

ここでは、基本的な意味を
知っていきましょう。
感情線の島

この図のような形で
出るのが一般的です。

 

感情に困難を示す島があるわけですから、
感情に関する困難を意味します。

具体的には
別れや恋愛がうまくいかない状態を
示すと考えます。

今、パートナーがいるのか
いないのか。
結婚しているのかしていないのか
などによって、
解釈も違っていきますが、
基本的に、恋愛における問題
示していることになります。

 

また、感情線に出る島は
ずっと消えないこともあります。

そのため、
感情線に島があるからと言って
ずっと不運見舞われる訳では
ありません。

今まで恋愛における困難が
どの程度あったかによって
影響力を判断します。

 

〇 まとめ

感情線の島は
恋愛における困難を示す。

消えないこともあるため、
今までの経験を踏まえて
判断する。

こういうことから、
手相は鑑定でしっかりと
見てもらうことが
とても大切です。

もう、気にしなくてもいい
感情線の島を気にして
次の恋愛にいけなかったら
もったいないですよね。

気になる方は
鑑定でお待ちしております。