本日は
あなたも気になる
結婚線」のことです。

 

しかも、意味ではなく
結婚のことが
どこまでわかるのかという
ことについて
お話します。

 

まずは、結婚線の場所

結婚線

詳しい結婚線の説明は
こちら

結婚線の基本的な見方を、初心者向けに解説しています

 

一体どこまでわかるの?

さて、この「結婚線」
結婚線とは言うけれど、
一体どこまでわかるの?
というところ。

 

私の講座では
結構衝撃的なことを
お話しています。

 

それをこのメルマガで
言うべきかどうか
悩みましたが、
熱心に学ぶあなたに
言ってしまいましょう!

 

それは、
結婚のことは
「あまりわからない」
ということです。

 

ガーン・・・ってなりましたか?

 

安心してください。
「あまりわからない」だけで
わかることは色々あります。

わかること

例えば、
「結婚がうまくいっているか」
「パートナーと良い状態か」
「今後の結婚生活は順調か」
などがわかります。

 

「結婚線」という名の通り、
結婚している状態
判断するには最適な線です。

 

しかし、一般的に言われているような
独身者の結婚線を見て
今後の結婚を判断するには
向いていない線なのです。

 

ガーン・・・って。

そんなにがっかりしないでくださいっていう
ストーリーを勝手につくっているのは私です。

 

結婚線は結婚している状態がわかる
というのは理にかなっています。

 

なぜなら、恋愛は恋愛の線
結婚は結婚の線で見た方が
分析は詳細にできるからです。

 

その時その時の状況に応じて
見る線は変えるべきなのです。

 

ですから、
もう結婚している人や
結婚を前提にお付き合いしている、
同棲しているという人は
結婚線に注目していきましょう。

 

独身の恋する乙女な人は
ゴールの結婚線ではなく
まずは候補を見つける
恋愛線に注目していきましょう。
彼がいても
結婚が遠い場合は恋愛線です。

 

恋愛線に関しては
今後メルマガで
しっかりお伝えしていきます。
安心してください。

 

結婚線のどこに注目すればいいのかは
長くなるので、
今後のメルマガで
順次公開していきます。

 

考えただけでもドキドキしますね。
あなたの結婚線は?
どんな形か今から見ておいてください。