お金は天下の回りものと言いますが
実際は、あまり回っていないと
感じるのではないでしょうか。

 

その通りで、
実は平等に回っているわけではなく、
回りやすいところと
回りにくいところがあるのです。

 

それが、一般的に言う
金運」が良いか悪いか
というお話しになっていきます。

 

今回は手相家が見た
お金持ちになる人の特徴について
お話していきます。

〇 金運がいい手相?

 

手相で金運を見るという
試みに
多くの方が興味があります。

 

私が5000名以上鑑定させて頂いて
今のところ正しいと考えているのは
金運が良い手相」は
あると言えばある
ないと言えばない」ということです。

 

私は、何億も稼ぎ出す
スポーツ選手や上場企業の
役員の方や、芸術家など
様々な方のご相談を受けています。

 

その中で、
手相に共通点
あることはあります

 

しかし、
「この線が絶対にある」
というものが
ないといえばないのです。

 

???

 

どういうこと?ってなりますよね。

 

私は論理的に手相を説明したいので
しっかりとお話しさせて頂きます。

 

〇 種類が違えば線も違う

 

まず、「お金持ち」や「金運」と
ひとくくりにしてしまえば、
「遺産相続」も「宝くじ当選」も
「起業」も「偶然」もすべて
ひとまとまりになります。

 

金運が良いとかお金持ちと言ったときに
どうしてそうなったのか」が
あまりフォーカスされません。

 

しかし、
宝くじが当たった人と
起業して財を築いた人と
スポーツで稼いだ人の
手相が
一緒であるはずがないのです

 

お金持ちになるまでの
種類」が違うのです。

 

ですから、
年収何億もあって
私も六本木ヒルズや
ミッドタウンにお住まいのお客様の
ご自宅に鑑定に伺いますが、
世間で言う「金運の線」が
全くないというお客様もいらっしゃいます。

 

ですから、
「この線があればお金持ち」というのは
それを持っていないお金持ちもいれば
それを持っている貧しい人もいる
というのが真実です。

 

夢を壊すようですが、
これが真実です。

 

〇 なにか特徴は?

 

だから、手相で金運を見れませんとは
なりませんよ。

 

そこには特徴があるのです。

 

どんな特徴かというと
目指すところ」によって
特徴は変化します。

 

スポーツ選手であれば、
体力や精神の部分の線を、

起業家であれば、
精神と商才の線を、

芸術家であれば
感受性と人気の線を

中心に見ていくことです。

つまり、
お金持ち」と言っても、
何で」お金持ちになりたいのか
ということで、
手相の見方も変わってくる
ということです。

 

目指すジャンルによって
「金運の手相」も
どこを見れば良いのか
変わってくるということです。

 

それぞれの特徴は
長くなるので次回
じっくりとご説明させて頂きますが、

今回は、比較的
共通していると思われる
手相の特徴をお伝えします。

 

〇 手相と人相のつや

 

今までも
「手のツヤ」に関して
何度かお話しをしてきました。

 

金運においては
この「ツヤ」がとても
大切です。

 

お金持ちの方は
何かを塗ったりしなくても
手がつやつやして
光り輝いていることが
多いです。

 

その上で、
これは今まであまり言ってきませんでしたが、
人相のツヤ」も
手相と同じであると
とても良い状態を示しています。

 

お金持ち、金運の良い方を見ていると
手相と人相の両方が
同じようなツヤである事が
多いです。

 

この手相と人相のリンクが
ポイントです。

 

〇 シワの量も手相と人相がリンク

 

お金持ちで
過度にシワのある人は
あまりいらっしゃいません。

まずは人相から。

もちろん、年が進むとともに
シワは増えますが、
そういうシワではない
眉間のしわやおでこのシワなど
少ない人が多いです

 

よくお金持ちは
若く見えるといいますが、
本当にその通りです。

手相と人相がリンクするのは
ここでも同じで
手相のシワも適度に少ない
という人が多いです。

 

全くシワがない訳ではなく
シワがあるけど
多いわけではない
という絶妙なシワの量です。

シワの多さは
考えや悩みの多さと比例します。

 

お金持ちはものすごく
いろんな可能性を考える人たちですが、
無駄に悩まないというのが
手相にもハッキリと現れています。

 

〇 次回は

 

もっと細かい特徴を聞きたい!
という方は多いと思いますので、
次回はもっと細かく
見ていくことにしましょう。

 

今日から手のツヤ顔のツヤ
そして、眉間のしわができないように
笑顔で過ごすことが
お金持ちへの第一歩ですよ。