前回
両手が二重生命線の見方
お伝えしました。

 

このように、
手相において
重要な線が、
普通とは違う形をしている場合
その他の線の見方に
影響を与えることになります。

 

今回は
二重生命線と
結婚の関係性を
考察してみたいと思います。

〇 二重生命線

 

前回、やったばかりですが、
念のためおさらいです。

2重二重生命線

 

二重生命線は
生命線が2本ある状態です。

 

意味は、体調を崩しやすく
忍耐力がある。
忙しくしている方が
性に合っているタイプでした。

 

それでは、
結婚との関連性を見てみましょう。

 

 

〇 結婚に与える影響

 

主要線が変化していると
どんな運勢を見るときも
その変化している主要線を基準に
考える必要があります。

 

例えば、
「専業主婦で家にいることになる」
と判断できる線があったとします。
(こういう判断方法はプロ講座で)

 

普通は、その部分だけを見て
「あなたは専業主婦が向いています」と
お伝えするでしょう。

 

それでは、残念ながら
素人同然の鑑定になります。

 

ここで生命線が
二重生命線であると
しっかり見極めていれば、

忙しくしている方が
性に合っているタイプですから、
結婚しても働く可能性が高い
という予測が成り立ちます。

この可能性もお伝えできてこそ
プロと言えるでしょう。

 

〇 二重生命線は幸せになれる?

 

では、
二重生命線の人が
結婚して幸せになれるのか。

 

それは、もちろんなれますし、
なれない場合もあります。

 

これは、生命線の形だけでは
判断できることではありません。

 

なぜ判断できないのに
このことを取り上げたのかというと
たったひとつの線」で
人生が決まる」ということは
ありません

 

ですから、もし
あなたが
手相鑑定で
すごくひどいことを言われても
気にしないことです。

 

必ず、
どうすれば良いのか」という
解決策がそこにはあります。

それを見てもらえる先生に
鑑定をして頂きましょう。

 

〇 二重生命線のポイント

 

では、
二重生命線がどのように
結婚に関連してくるのか。

 

ポイントは2つ。

ひとつは体調を崩しやすい点

これに関しては、
理解してくれる相手を探しましょう。
自分が病気知らずの人だと
「それぐらい気持ちで乗り越えて」となりかねません。

 

それはそれで
間違っていませんが、
協力体制は築けません。

 

もう一つは
忙しくしてしまう点です。

 

おそらく、休日も
出かけたり、掃除したりと
忙しくする傾向にあります。

 

裏を返せば
相手や家族のために
尽くすことが出来る
という
二重生命線の良いところです。

 

しかし、それに甘えて
何もしなくなるような
残念な相手なら
考え直した方がいいでしょう。

 

同じように尽くしてくれると
相乗効果で幸せになれます。

 

とにかく
忍耐強く頑張れる二重生命線

時には耐えるだけではなく、
さっさと見切りを付けて
次に行く必要もあります。

 

これは、恋愛に限らずですが、
我慢のしすぎのないように
注意してください。