あなた
昨日の「開運線」覚えていますか?
参考:開運線はここに出ます・・・

手相の開運線はここに出ます。場所と意味を解説します。

その開運線が
沢山出ている場合、
それは幸せの前兆です。

 

開運線昇り龍線

このように、
生命線から
沢山の開運線が出ている状態
私は「昇り龍線」と
言っています。

 

開運線が少しだけでも
「昇り龍線」と言う先生も
いらっしゃいますが、
私は、多数出ている場合だけ
「昇り龍線」と表現します。

 

あなたの
開運線は
昇り龍線」になっていますか?

 

前回は、
開運線を
生命線の流年法で判断して
時期を見極める話をしました。

 

これって、難しいですよね?
私もマスターするのに
相当苦労しました。

ただ、安心してください。
このメルマガは、
初心者でもわかるような
簡単なお話です。

あるだけで幸せ

実は、(口癖です(笑))
開運線が多数出て、
「昇り龍線」になっている時は
「幸せの前兆」または
「幸せな人生」を暗示しています。

 

そう。つまり、
「あるだけで幸せ」な線なのです。

 

これはもう目をこらして
開運線を探してください。
ちょっとこじつけでも良いので、
いっぱいあるかなぁ?と
じっくり観察してください。

 

私の講座と鑑定に来るお客様は
昇り龍線の持ち主多いです。

だから、きっと
あなたの手相にも
あると思いますよ。

 

あったら、教えてくださいね。