「生命線が切れている」
心配ですいよね。
いろんな意味があり、大切なメッセージなので、
怖がらなくても大丈夫です。

あなたの生命線は
切れていませんか?
ぜひ、自分の生命線を見ながら
読んでみてください。

「切れている」状態

生命線の切れ方は様々です。
今日は「切れている」という
意味だけにフォーカスしてお伝えします。

生命線の切れ

線が切れるというのは、
手相においては
あまり良いことではありません

やはり生命線においても同じです。
「切れ」というのは
流れが「切れる」という
判断になります。

具体的には

生命線は
人生の流れを示す線ですから
人生が途切れる

具体的に言うと
人生の「停滞」や
運命の「大きな変化」を
示します。

生命線が切れている場合は
何か大きな変化があるのだ」と
考えてください。

回避しよう

事前にわかっていれば
準備や回避ができますので
あまり心配しすぎないように
しましょう。

つまり、あなたの生命線に
切れている部分があるなら、
「何かあるかもしれないから気をつけよう」と
考えてください。

そうすれば、
人間というのは「解決策」を考えますし、
神様からのメッセージも受け取りやすくなります。

よくない線やよくない印も、
事前に気をつければ何も怖くありません。

あなたの人生は必ず幸せになるようになっています。
安心してくださいね。