生命線に関する話が
数日間続いています。

今日も生命線に関わる
非常に細くて見えにくいながら
大きな影響を及ぼす線の
お話しです。

〇 火星線

 

今回は「火星線」という
あまり聞き慣れない線を
解説します。

 

火星線は
このように出ます。
生命線の影響線

 

生命線内側
細く弱く薄く出るのが特徴です。

 

この線をご覧頂いて
なんか見たことあるな」という方は
結構手相の勉強を真剣に
してきた方ではないでしょうか?

 

そうです。
この線は、別名
影響線」や「印象線」と
呼ばれています。

 

すべてに当てはまるわけではないですが、
この線が、
「第一火星丘」からスタートする為に
「火星線」と名付けられたと
思われます。

 

しかし、
見本にもあるように
必ずしも第一火星丘から
出発するわけではありません。

 

私は影響線と表現することの方が
多いです。

 

〇 火星線の意味

 

火星線は
名前が、「影響線」「印象線」と
あるように、
意味も若干変化があります。

 

しかし、根本的には
パートナーと良い関係の時期

ということで、一致します。

 

強く結ばれる時期」と
表現する先生もいます。

 

これは、結婚しているかどうかに
関わらず、
恋人との関係性
非常に良い時期であることを
示します。

 

その時期は
生命線の流年法をたどって
判断していくことになります。

 

恋人同士の場合
お互いが結婚に向けて
考え始める時期

考えることができます。

 

これは、自分自身だけではなく
恋人に対して
影響を与える、または
影響を受けるからこそ

影響線」という名前が
付いているわけです。

参考記事:生命線の影響線

生命線に影響線。どんな線でどんな意味か解説します

〇 恋人がいないなら

 

先生!私恋人もいないのに
影響線があるんですけど
」という
ご質問も頂きます。

 

それはそれで意味があります。

 

影響線があるということは
何かしらの影響を
誰かから受ける可能性
を示しています。

 

ひとつは、あなたの事に
好意を持っている人
いる可能性。

 

もう一つは
出会いが迫っている暗示です。

 

どちらにしても、
何の兆候も感じていないなら
出会いの場に率先して
顔を出すことをおすすめします。

 

出会いに関しては
願掛けしている暇があったら
たくさんの人と会うことが
何よりも大切です。

 

〇 まとめ

火星線は
生命線内側に
細く弱く薄く出る線。

 

別名「影響線」「印象線」とも
呼ばれる。

 

主に、パートナーとの
良好な関係性を築ける時期を
示す線です。

 

恋人がいなくても
良い出会いの兆候です。
積極的に出会いましょう。

結婚前の恋人がいる人は
結婚の話が前進する可能性を
示しています。

 

いずれにしても、
非常にいい線ですよね。

 

影響線を見つけたら
写メで教えてください。