どんなに上手に生きても、
人生には困難がつきものです。

 

正直者が馬鹿を見る
思えるような場面に
あなたも
何度も出会ってきたのではないでしょうか。

 

 

ここまでは、運が良い悪い、
幸不幸とは関係なく
人間であれば誰でも経験することです。

大切なことはここからです。

 

困難によって、
人生が大変なことになる人と
大変なことになっても
乗り越えていく人には
違いがあります。

乗り越えていく人の特徴

 

乗り越えていく人は
「どこまで行っても謙虚」です。

 

 

謙虚は何も言わないことではありません。

 

こちらの主張や不愉快な気持ちは
伝えるべきです。

 

しかし、その時にも
謙虚さを忘れないことです。

 

悔しい、憎い、など
様々な感情があります。

 

その時はそれで良いのです。

 

その後もずっとその悪い感情に
縛られていては、
自分の人生は生きられません。

 

謙虚な人

謙虚な人は、
一時の感情は持っても、

その後、
自分に出来ることだけに
集中することができます。

 

これから紹介するのは、
私のお客様で、非常にご苦労を
繰返されてきた方の感想です。

 

「鑑定当日遅れて申し訳ございませんでした。
鑑定の後、
心の中にあった迷いや悩みが
スーと消えて行くような感じが得られ、
清々しい気持ちなりました。
これからも家族を守りながら
精一杯仕事をしていきます。
ありがとうございました。
そして、今後とも宜しくお願いいたします。」

 

非常に謙虚に感じませんか?
当日の遅刻も、ご本人ではなく
道路で事故が発生しての遅刻です。

 

それなのに、まず謝る姿勢。
そして、感謝を述べてくれています。

 

鑑定内容はお話できませんが、
あれだけのいやな思いをしたら
もっと人生を投げやりに生きても
おかしくないなと感じるほどの
大変な状況にもかかわらず、
この謙虚さには
頭が下がります。

 

当然、
鑑定で拝見した未来は明るく
今までとは大きく違う
幸せが待ち受けています。

 

未来を知ることで、
より一層、
自分の人生にフォーカスして
前向きに生きられることでしょう。

 

あなたも
困難にさしかかったら、
腐らず、焦らず、謙虚に
進んでください。

 

ご自分で整理が難しいときは
鑑定でお待ちしております。