神秘十字を正確に知ってほしい。
本来神秘十字とはこんな線でこんな意味です。

 

占いやスピリチュアルが
好きな人は
神秘的なことや
不思議なこと
目に見えないことに
興味があると思います。

私もその一人ですが、
最近は
意味が拡張されすぎていたり
良い意味が強調されすぎて
いたりすると感じることがあります。

 

手相においても
フィッシュや神秘十字は
特に
意味だけが先行している
傾向があります。

 

私は真実を追究するタイプ。
占い好きはがっかりするかも
しれませんが、
神秘十字の本来の形や意味を知って
幸せな人生のきっかけにしてください。

 

〇 神秘十字

 

まずは、神秘十字の形です。
神秘十字理想的

 

このような形が
理想的な神秘十字です。

 

神秘十字の意味としては
一般的に広まっているのは
「ご先祖様から守られている」
「災難、災害から回避する」
「霊感が鋭い」
などが
多く語られています。

 

これを覚えておいて頂いた上で
次のお話しに進みます。

 

〇 十字紋

 

神秘十字を語る上で、
「十字紋」の存在を
無視するわけにはいきません。

 

十字紋とはこのような印です。
十字紋(バッテン)

 

十字紋の意味は
主に停滞や困難という
悪い意味と捉えます。
参考記事:十字紋

手相に出る「バッテン」。それは「十字紋」と言います。

〇 神秘十字の一般的定義

 

神秘十字と十字紋を知って頂きました。

 

一般的には神秘十字は
感情線と知能線の間に出る十字」と
定義されていることが多いようです。

 

つまり、このような線も
神秘十字と捉える事が
一般的です。
神秘十字

 

ここで私はひとつ
学ぶ側だった頃からの疑問
「普通の十字紋と神秘十字って
何が違うの?」
ということでした。

 

 

数千枚の手相データを分析しても
その違いは発見できません。

 

何より、
ご先祖様に守られているかどうかは
手相の専門ではなく
霊能の見地から意味です。

 

占い師が全員
霊能者であるわけではありません。
逆を言えば、人間である以上
全員が霊能者でもあります。

 

この話は別の機会に
スピリチュアルな話で
語りたいと思いますが、
私自身、
師匠である
加藤眞由儒先生から学んで
霊的見地から見ても、
神秘十字とご先祖様の繋がりに
明確な答えを導き出すことが
できません。

 

私個人としては
根拠の説明できないことを
発信してしまうことが
占いが信用されない
ひとつの原因だと思います。

 

決して、否定批判するつもりはなく、
私は講師になる以上は
根拠を持って説明して
占いをよりいい技術にしたいので、
今までの解釈は採用しません。

 

では、雅也の言う
神秘十字はどういう形で、
どんな意味なんだ!と
疑問に思われますよね。

 

それは
次回お伝えさせて頂きます。

 

えっ?次回(笑)
もったいぶっているわけではなく、
長くなるので、
次回にしっかりご説明します。