手相の基本線。まずはここから覚えよう。

まずはここから覚えよう

手相は奥が深い。と思って
勉強することに
踏み出せない人がいます。

 

それはもったいない。

 

なぜなら、
覚える順番さえ
間違えなければ
そんなに
難しいことはありません。

難しいんですけど(笑)
かなり楽になります

目次

最初に覚えること

その中で最初に覚えることは
やっぱり基本線です。

 

基本線の定義は
先生によって様々ですが、

私はシンプルに
「生命線」
「頭脳(知能)線」
「感情線」の3つの線を

基本線と定義しています。

 

なぜなら、
複雑になればなるほど
覚えるのも大変になるからです。

 

そして、
どんなに細かい線を
覚えても
鑑定するときは

この3つの基本線を軸
鑑定していきます。

基本は大切

まずはこの3つの基本線を
しっかりと覚えましょう。

お手元に
手相の本をお持ちであれば
ぜひ
「生命線」
「頭脳(知能)線」
「感情線」の部分を
しっかりと読んでみてください。

 

それぞれの細かい説明は、
テソペディアの中で、1つずつ
詳しく説明しています。

このサイト内で
たくさんの手相の見方を
調べてみてください。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

未来を自在に操る賢者の手相家
 「雅也」
ザ・フナイ連載
手相心理学創始者
手相の見方大事典テソペディア総帥

目次