いつの時代も
家庭と仕事の両立は
悩みのひとつ。

 

うまくバランスを取ることも
大切ですが、
超一流になるには
アンバランスであることが
大切です。

 

どのような比率が
幸せになれるかは
当人たちの感じ方次第です。

 

今日は、
結婚したら家庭を第一
考えてくれる人の特徴
手相の観点からお伝えします。

〇 一途?良妻賢母?

 

まず、私が鑑定して
恋愛に対して一途
良妻賢母型の人にある
「感情線」をお伝えします。

良妻賢母の相

この図のように
感情線
人差し指と中指の間
伸びている場合は
昔から良妻賢母型の相と
言われている中のひとつです。

 

良妻賢母と言っても
女性に限ったことではなく、
男性も
面倒見が良く、
子育て上手な人が多いです。

 

そして、一途な人が多いので
浮気や不倫の心配は
少ないと言えます。

 

ただ、「傾向」です。
ほかに浮気の線が出ていれば
この相を持っていても
浮気してしまう人はいます。

こういう事を書かない方が
占い師として人気がでるのですが
私は嘘は言いたくありません

きっとあなたも
真実が知りたいですよね?

これからも真実をお伝えします。

 

〇 キレイな金星丘

 

以前、金星丘は
家庭運、家族運を示す場所と
お伝えしました。
金星丘シワ普通

その金星丘にツヤがあり
キレイな状態の人は
その人の家庭がまず
平和である可能性
高いです。

 

そういう人は
家庭内でケンカするよりも
意見を伝え合って
解決する術を知っている
可能性があるので
家庭円満には
大切な能力です。

 

よく、
歴史は繰返すと言いますが
家系でも繰返します。

 

良い家庭に育った人は
良い家庭を作る傾向が
あります。

 

そのため、
金星丘のキレイさを
見極めると
今の家庭がわかるため
結婚の見極めに活用できます。

 

一番は
どんなことも愛で乗り越える!

という気持ちが大切です、
が、
それで、ダメな人と結婚しないで
くださいね。

 

〇 左右の違い

 

人生はすべてを同時に手に入れることが
できません。

 

家庭的な人は
冒険心が少ない傾向にあります。

 

冒険心と安定は対局にあることです。

ですから、家庭的に安定した人を
求めるならば
冒険心の少ない人
ということも大切です。

 

手相においては
両手の手相
あまり違いない人
冒険心も少ないと私はみています。

 

家庭的な人を求めるなら
左右の手相がそっくり!
という人がおすすめです。

 

以上が家庭第一と
考える人の
手相的特徴です。

 

そういう人を探すもよし、
自分がそうなるのもよし、
ですね。

 

私としては
自分の人生は
自分でどうにでもなりますから
探すよりも
自分が変わっていくことを
おすすめしたいです。

 

幸せになる人は
水のように
形を変えられる人が
多いからです。

 

あなたの
幸せを祈っております。