線の種類
いよいよ最後です!

よく読んでくださいました。
ありがとうございます。

 

線の種類
最後を飾るのは
中断の重複線」です。

 

講座の中では
切り替わり」と
表現することが多いです。

〇 中断の重複線

 

ややこしい名前が付いてきました。
理解が難しいところです。

 

線自体は切れている訳ですが、
切れている部分が
重複していることを示しています。

 

切れた箇所が重なっている状態を
「中断の重複線」
または
「切り替わり」と言います。

 

〇 中断の重複線の意味

 

以前
切れ」は悪い意味
ご説明しました。
参考記事:切れ

手相の見方 線の種類「途切れ」

 

この線も同じ意味なのかなと
思ってしまいますが
そうではありません。

 

例えば、転職で考えてみましょう。

 

ただ、線が切れているだけなら、
今の仕事を辞めることになり
次の仕事を見つけるまで時間がかかると
考えます。

 

ところが、
この切れが、重複している場合
転職をうまく運べることを
示しています。

 

このように
切れることで
運命は別の方向に進みます
重複していれば
それはスムーズに行われる
ということになります。

 

もし%name1%さんに
切れている線があるなら
重複しているところがないか
ぜひ確認してみてください。

重複していれば
そんなに大きな心配はいりません。